【Vol.11】始まった新婚生活 ‐ バラ色の日々

皆さま、明けましておめでとうございます!

本年も笑顔と喜び溢れる素敵な1年になりますように。

 

新年早々にのろけてもいいですか。いいですか。

のろけますね。

 

実は私の皮膚って、敏感で夏になると肘や膝の裏が

かゆくなって、ボリボリボリボリずーっと掻きむしっちゃうんです。

かゆみって、本当に耐えるの難しいですよね。

 

そんでもって、冬はというと、今度は乾燥で頭皮がかゆくなります。

そして、最近毎日くしで髪をとく時に力を入れてたりしたら、

なんかジュクジュクしてきてしまって、何やら液体が出ているではありませんか。

止めないといけないのは分かってる、けど、止められないーキーーーー!!

ってところで、いよいよ夫に報告。

 

すると、その悲惨な頭皮を見てくれた夫は絶句。

さぞ気持ち悪かったろうに、

嫌とも言わず、医者のように様子を見てくれて、

「これは本当に深刻だ、絶対掻いてはいけない」と言われ、

病院に行かないといけない可能性を示唆されたところで、

事の重大さに気づき、お薬も縫ってもらい、数日様子を見ました。

 

結果、1日かくのを止めただけですごく良くなり、

日を追うごとに改善され、私も頭を洗う時は、

指の腹で優しく洗うにとどまり、事なきを得たのでした。

 

でも、夜頭を洗って乾かした後に薬を塗るんですが、

ここからが細かいですよ、是非ついてきてくださいね。

 

私が2階で頭を乾かしていて、その時夫は1階でゲーム中。

乾かし終わったら、1階に薬を持って降りて塗ってもらおうと

思っていました。

そして、ドライヤーを終えたくらいに夫の足音。

思わず、塗ってーっと言って引き留めたら、なんと、

私のために上がってきてくれてたのです!

そして、頭に薬を塗ってくれて、またゲームをしに戻っていったのでした。

 

え?そんなことって思いますか??

 

でも、でもですよ!普通なら、普通ならですよ!

 

気持ち悪いものは見たくないし、触りたくないし、

言われたらするくらいじゃないですか?

面倒くさいし、率先してやりませんよね?!

少なくとも私は、そうなんですよ、

怠け者なので、やらずに済むならやりたくない。

 

今回の件、悪いのはすべて私なのですから(勝手に掻きむしって、迷惑かけて)、

私が薬を塗ってとお願いする立場なのに、

他人事のためにわざわざ先に行動してくれる夫。

そんな、そんな夫の優しさに感動してしまいました!

 

優しさの塊の夫から学ぶことは多いな、と改めて痛感した、新年の始まりでした。

気配りできる、他人にも優しくできる人を目指して、今年も頑張りますね。

 

P.S. 妊活始めましたー。この1年で家族が増えたら面白いですね。

 

 

 

ナチュラルなマーメイ