【Vol. 3】始まった新婚生活 ‐ バラ色の日々??

今回は食事について。

 

育った国が一緒であっても、好き嫌いや習慣は異なるもので、

笑いのツボもさることながら、食の好みが似ているかも、

結婚相手を探している男女には大切なのではないでしょうか。

 

私の場合、お笑いは好きですが、彼は日本のお笑い事情は全く分からないので、

やすとものノリ好きやわーなんて言ってみたところで、ポカンなわけです。

 

まぁそれは出会う前から分かっていたことなのでよしとして。

彼自身、ユーモアに溢れていて、おかしなことをたくさんするので、

それはそれで見ていて面白いからよしとして。(のろけかーい!)

 

いやでも、本当に、発想や考えがこうも違うと、人間はこんな行動になるのか、と

腹を抱えて笑うこともしばしば。

まぁ、いつまで続くのかは分かりませんが。笑わせ続けてくださいね!

ゲラだから簡単でしょ?(いや、知らんがな!)

 

 

さてさて、食ですよ、食。

彼はお腹があまり強くなくて、脂っこい食べ物はあまり食べたがらず、

小麦粉100%みたいな食べ物も避けたがります。

食パン、ピザ、パスタ、焼きそば、粉もんなどなど。

ちょっとちょっと、どれも大好物ですけどー?!?!笑

何食べろっちゅーねーーん!

いや、マジでマジで!!

 

 

朝はオートミール、お昼は玄米やくるみのパンを使ったサンドイッチ、

そして夜はチキンサラダみたいなのがいいみたいです。

 

まぁ、身体には良さそうだけど、なんだかなー!笑

何でも食べられる人間に育ててくれた親に感謝ですな。

 

彼が食に気を付ける人だから、私もお菓子を食べる回数が減って、

昔よりはヘルシー志向にはなったが。。。

 

まだまだ、始まったばかりの生活、色んなことが待ち受けているはず。

食のすり合わせもぼちぼちいきますか。

 

旦那さーん、お腹空いたー!

お昼のサンドイッチまだですかー?⇦少しは手伝え?

 

 

ナチュラルなマーメイ

女の子になった時

これはつまり生理のことですね。

女性によって症状はそれぞれで、

腰痛や腹痛、頭痛に嘔吐など様々です。

 

私はやっぱりベタに腹痛ですね。

初日と二日目は特にずーんと重たく痛くて、

立ってるのが辛いくらいになる波も来ます。

 

もちろんそんな時は、家でずっと横たわっていたいのですが、

外に出る時もあるわけで、若干口数が減って、テンションが下がります。

夫には初日から女の子になったことは伝えるので、

状況は分かってくれて、気を遣って心配してくれるのは嬉しいです。

 

カップルでも夫婦でも、やっぱり男性には一生分からない思いだし、

言わないことで、いらぬ喧嘩を増やすくらいなら、

思い切って伝えてしまうのはオススメですよ。

 

また体調が戻ってきたら、笑顔で頑張ればいいんです。

 

毎月毎月、本当にお疲れさまです。

 

 

ナチュラルなマーメイ

【Vol. 2】始まった新婚生活 ‐ バラ色の日々??

外国人夫との生活、綴っていきますよー

 

さてさて、今回は少しのろけ話と言っても外国人にしては普通の話。

 

日本人と外国人の違いが数ある中で、まず一つ挙げるとしたら、

相手を褒める数でしょうね! 

これは納得の方も多いのでは?!

テレビでもよく放送されているように、「今日もキレイだね」というフレーズは

本当に朝から晩まで言ってくれます。

 

服を着替えてきたら、キレイ!

お化粧をして出てきたら、キレイ!

髪を束ねてみたら、キレイ!

 

そりゃあ、褒め言葉(特に容姿)を真摯に受け止めることが難しい女性からしたら、

まんざらでもありません。というか、やっぱり嬉しいものです。

(でもあんまり調子に乗らせないでー)

 

そんなことない、なんて言ったら、

何で褒め言葉を否定するのかと、褒めた人に失礼で気分を害してしまうようで、

なかなかこれまでの日本の常識を覆されてしまうのです。

(私たちは、褒め言葉を謙虚に受け止める方法として、謙遜しているのにー!)

 

つまり、ありがとうと言う選択肢しか残されないのです。

 

ありがとうなんて、そんな返事が許される人なんて、

本当に美しい一握りの人だけだと思っている凡人からしたら、

本当に本当に恐れ多いのですが、彼の前だけだし、ありがとうというように頑張っています。

 

褒め言葉を言われて、すごく嬉しい気持ちになることだけは、きちんと伝えています。

(たとえすごい勢いで否定していたとしても嫌なわけではない!)

 

日本の男性にも、是非臆することなく、世の女性を限りなく褒め続けてほしいと願います。

言われて嬉しくない人はいないはずです!

 

女性間でも、服だったり物だったり、その人に似合っていたりして褒めることはあると思います。

是非、そんなことないなんて言わず、「そうかな、ありがとう!」と言ってみて、

お返しに相手のどこかを褒めてあげてみてください。

少しその場がほっこり、照れ照れしますよ♬

 

みんなに、ほっこり笑顔な瞬間が少しでも増えますように。

 

 

ナチュラルなマーメイ

【ガールズトーク Vol. 1】忙しいから別れようって、どういうこと?!

昨日ガールズトークしてたんですよ。

その中の一人の友達が数週間前に彼氏に別れを切り出された時のお話。

 

仕事以外にもやりたいことがあって、日々忙しくしているとのこと。

彼女だったら、そりゃ応援しますよ。

月に1回しか会えなくて、本当は寂しくても、相手のことを思うからこそ、

我慢しますよ。

彼女は彼のために我慢して、メールの返信がなくても健気に耐えていたんですよ。

 

なのに、どうして?

忙しいからって別れないといけないの?

私が何かしたの?

理解できないよ…

 

 

頭では分かってることなんですよね。

お互いを理解し合うための会話が大切ってこと。

 

でも、いつでも冷静に相手を思って、行動することってなかなか難しい。

感情的になってしまったり、相手の発言で傷ついたりして、

立ち止まって一人で考えて時間をかけて、ようやく行動できる状態になることもある。

 

お互いの思いを分かり合うことって、何もない時には簡単そうに思うけれど、

一度引っかかりだすと、こうも複雑で勇気がいる難しいことなんだなと痛感する。

 

 

結局、彼は彼女のことよりも、今は自分のことで精一杯で余裕がないのかな。

あるいは、結婚適齢期の彼女のことを待たせ続けて、今後責任取れるか分からないから、楽になりたかったのかな。

 

 

いずれにせよ、恋愛にはルールがない。

どちらかが終わりたければ、もうおしまい。

彼女は、時間を無駄にしたくないと、新たな恋を目指してまた進もうとしています。

次は我慢しすぎない恋愛に心躍らせてほしいなと祈るばかりです。

 

 

ナチュラルなマーメイ

友達の取扱説明書?

昨日のお相撲さんとの夢に続き、また夢を見ました。

高校時代の友達と一緒にお茶している夢。

 

これだけ聞くと、まぁ普通の仲の良い友達なんだろうと思いますよね。

でもこの友達、もしかすると、もう友達と思ってくれてないかもしれないんです。

 

いやー、人間関係って本当に繊細で複雑です。

 

高校時代の友達で、卒業してからも年に1回会ったり、誕生日にメールをしたりと、

繋がっていたんですが、、、

些細なことで考え方の違いがあって、不穏な空気のままバイバイすることになったんです。

 

そこからも、一緒にご飯は行ってたんですが、彼女には私とは違った没頭できる趣味が見つかり、そのために東京に行くことが増え、おそらく友達も増え、段々と会うことが減っていったのです。

 

そして、私が誘っても「忙しい」とのことで、会うことはおろか、連絡さえ続かなくなっていたのです。

最後に連絡したのは、1年半以上前のこと。

 

でも、私はなんとなく、これでおしまいというのは、なんだか悲しくて、

もやもやしていたのだけど、それも忘れていて・・・

 

そんな矢先の夢だったんです。

えーえー、朝からメールしてみましたよ。まだ返事はありませんが。

 

その友人は、私に直接言えなくても、何か思うことがあったんだと思います。

だって、永遠に忙しくて、予定を空けられないなんてこと、ないじゃないですか!

数時間だって構わないのに、その時間も捻出できないということは、

忙しいというか、もう会いたくないってことを遠回しに伝えているんだと思います。

私もバカじゃあるめー、そのくらい分かるんだってばよ。

 

でも、返事が来なくても、またの機会に連絡してみたいと思います。

だって、人間一人一人、みんな違ってみんないい。

取扱説明書なんてあったら、何にも面白くない。そんなのロボットと同じ。

予期できないから、分からないから、たくさんの感情があるから、

人って相手を思いやることができると思うから。

 

ちょっと詩人っぽくキメてみました!(全然ダサいよ!)

 

 

ナチュラルなマーメイ

ところで、口臭って気になりませんか?私だけですか?

突然のこのタイトル!笑

 

というのも、昨夜、お相撲さんと生活している夢を見まして、

その時のお相撲さんに口臭がなくて、驚いたってなもんで、取り上げました!

夢で匂いが分かるなんて、なかなかないですよね!笑

(っていうか、なんでお相撲さん?!)

 

人によって、口臭を嗅ぎ分けられるか、そうでないかは、

ひとえに鼻が敏感かどうかによると思います。

かく言う私は、なかなか敏感な方だと思っています。

 

自分ではなかなか気づけないものだからこそ、

知らず知らずに距離を置かれていたり、

ひょっとして嫌われていたりするかもしれないと思うと、軽視できない問題です。

 

いや、匂いというのは、生きていく上でかなり大きな問題だと思います!!

例えば、汗をかいて一日中歩き回った足から靴下をはぎ取って、

あらわになった足の指の間の臭いが空気に香りづけされてしまったら・・・

まー、生きていけませんわな!笑

(笑い事じゃなく、本当に死んじゃいますね!)

 

汗ばんだ足の指の間の臭い、嗅いだことないっていう、体が柔軟じゃない方、もしくは、自分の末端への関心が薄い方!まぁ、嗅いでみてください。一瞬で顔を背けたくなる臭いですから!

 

 

さてさて、口臭と一口に言っても、その強烈さも人それぞれで、

もう私が呼吸する範囲の空気がすべて汚染されて、毒ガスをずっと吸わされてる?!

くらいの口臭と肺活量だと、さすがにナチュラルなマーメイも、隣で話すのははばかれることがあります。。。

話を聞きながら、そっぽを向いて(呼吸を確保しつつ)、相槌だけはすごくしたりして、興味があるフリをするのは、気を遣うものでありまする。

嫌われたくないから、精一杯中立的な立場で良い人に思われるよう頑張りますが。

この涙ぐましい努力、どなたか評価して頂けないだろうか。

 

 

これは、本当に今綴りながら、ふと思ったことなのですが、

外国人でとてつもない口臭を備えた人に出会ったことがないなと。

まぁ、出会っている日本人の数と外国人の数を比較をすると圧倒的に少ないことに加え、口臭が嗅げるほどの至近距離で話す機会も少ないことは多いに関係があるとは思いますが・・・

口腔内のケアなどについても日本とは違った考えもありそうですよね。

いやはや、大変興味深い事柄でございます。

 

 

実は私の夫もその一人、口臭無臭人間なんです。

しかも!しかも!!

朝一番から!!!

ちょっとこれ、口の中、どういう構造になっているんざましょー?

 

よく映画なんかではありますよね。

朝起きて、愛のささやきやキスを交わすというロマンチックな一日の始まりの描写。

 

でも、そんなの日本ではあんまりないのでは?!っていうか、

朝起きたら、まずはくっさい口臭が気になるもん!!

もっと言えば、朝起きて、微妙に溜まり出す口の中で分泌される唾液を飲み込みたくなくて、洗面台に吐き出したいから、上手にささやくことさえ難しい私は、朝一からロマンチックに過ごすなんてことは、到底無理なわけで!

(分かったから、落ち着け落ち着け!)

 

ふーふーふーふー。息も荒くなりますよ!

 

 

「モファウォーー(おはよー)」なんて言いながら、

急ぎ足で洗面所に行って、唾液を吐き出す朝。

はー、ロマンチックどころか、目覚めた害のないゾンビですよ、うん。

 

私が夢見る男性だったら、間違いなくドン引きですね。でも、そんな姿を見せられるからこそ、自然体で気を遣わずにいられるからこそ、夫婦でいられるのかも?!と思ったり。乙女心は複雑なのであります。

 

結婚するなら二番目に好きな人なんて上手く言ったものです。

きっと、ドキドキして、らしくいられないくらいなら、それはしょせん恋人止まり。

自然体でいられる、楽でいられるから、結婚相手として愛を育めるのでしょう、

なんて、ほざいてみたところで、まとまらない口臭論、ここまでとしましょう。

(いつも勝手やなー)

 

 

 

いやー、まとまらんなー。笑

口臭については、また題材として語らいましょうね。

それではまた明日。

 

 

ナチュラルなマーメイ

【Vol. 1】始まった新婚生活 ‐ バラ色の日々??

はじめまして、マーメイの初投稿です。

閲覧頂きまして、ありがとうございます。

 

偶然でも、続けてでも読んでくださる方とつながりながら、

ゆるくブログというものを始められたらと思っています。

 

プロフィールにも記載しましたが、外国人の夫との生活ですので、

今後、ブログの中で逆に質問なんてものがございましたら、答えるかはさておき、

お待ちしております。(答えないかもしれないんかい!)

 

ほっこりしてもらえたり、のろけとウザがられたり、今後色々あるかもしれませんが、

嫌な思いをさせる気も、不快な気持ちにさせる気も毛頭ございませんので、

優しくしてやってくれたら、この上ない幸せでございます。(えらい勝手やのー。。)

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

さてさて、さくっと本題いきましょーか。

新婚生活を始めて、3週間ほど経ちました。

ダーリン、ハニーなんて柄でもなく言い合いながら、デレデレしているのかと、

独身時代は、妄想も膨らませておりましたが、現実は、まぁなんと生活感に溢れていることか!笑

 

いや、そうなんですよね、そうなんでしょーね!(おぉ、どしたどした?!)

毎日生活していくのだから、ずっとずっとラブラブらぶらぶしてはいられまい。

ご飯や掃除をしたり、体調があまり良くなかったりと、色々あるわけで。。。

しかし、こんなにも早々に落ち着いてしまっても面白くないなー。(どないやねん!)

 

とは言っても、たかが3週間、されど3週間、

私たち夫婦には、細かい細かーいことが、お互いに目に付きだしてきているのですよ、、、

 

そんなわけで、自然体で日常のことを綴っていきますので、

細かいことってなんやねん!と据え膳を食べ損ねた感満載の方、次回に乞うご期待。

(ゆるいブログなので、あんまり期待しすぎないでね)

 

ナチュラルなマーメイ