新しい歯医者に行ってきました

上の歯の奥歯と奥歯の隙間に見つけたんです。

黒いもの。。。

ブルーベリーの皮でも詰まってるんじゃないの?

と、取ろうとしても、取れない、え?取れないーーーー??

 

すごくショックでしたが、それが大きくなってきていたので、

意を決して行ってきました。

 

塗り薬の麻酔の後、注射で神経に麻酔、

隣り合っていた2本を削りましたが、痛みは全くなしでした!

 

でも、削られて戻らない歯を思うと、悲しかったです。

虫歯になって、詰め物、

そして、しばらくして、その詰め物との隙間から

また二次虫歯ができて、また虫歯を削って大きな詰め物、

その繰り返しから抜け出したいなーと今回強く思わされました。

 

間食をしないようにすると、虫歯予防になると聞いたので、

今後心掛けて、3食きっちり食べることをもっと意識しようと思います。

 

あとは、歯についてもう少し自分でも調べて、

出来ることを試してみたいと思います。

夫の歯が白いので、憎らしい・・・

私も頑張って、しっかり磨いてるつもりなのに……

 

まぁ、ぐちぐち言ってても仕方ないので、

これから出来ることを前向きに取り組むしかないんですが、

進行している虫歯を見つける度に、

どうしても気分がブルーになってしまいます。

 

それでも、皆さんにお伝えしたいのは、

定期的に歯科検診に行ってくださいねということ!

 

今は最先端の治療などで、早期発見しても早期治療が

必ずしも必要かどうかは、歯科医と相談ですが、

自分の現状を把握し、予防に努めることは大切です。

歯磨きでは取り切れない汚れをクリーニングしてもらうことも

合わせて大切です。

 

とは言っても、歯磨きは毎日のこと、

だんだん手抜きになったり、怠ったりしてしまいがち、

でも歯科検診に定期的に行くことで、

少しでも自分を戒めることが出来ると思っています。

 

そして、日本は歯科については後進国だと思っているので、

自分たちで得られる情報は積極的に取り入れる努力も

歯を健康で長く保つには、必要になってくるのかなーと思います。

 

一人でも多くの人が、歯の治療で悔しい思いや嫌な気持ちに

ならないように願っています。

 

 

 

ナチュラルなマーメイ

ディズニーシーへ行ってきました!

2018年4月20日(金)10年以上ぶりにディズニーシーへ行ってきました!

念入りに準備をしていき、選んだ日も激混みではなかったので、

満足のいくものになりました!

やはり、事前リサーチは大切ですね♬

 

この日は9時開園だったので、

1時間前には着けたらいいなぁと思っていました。

朝5時前に起床、5時半に出発しました!

 

電車も乗りたかったものより、一本早いものに乗り、

新宿から直行のバスも7時ではなく、一本早い6時40分のもの、

ディズニーシーに到着したのは、7時20分!!

待ち時間は長かったですが、

マップとにらめっこで回り方をシミュレーションし続けていました。

 

さて、開園してまずは、センターオブジアースのファストパスをゲット!

続いて、インディージョーンズを待ち時間なしで楽しんだ後は、

海底2万マイルも待ち時間なしの上、3組入れるライドを独り占め♬

 

センターオブジアースも待ち時間なしで無事に終了し、

アクアトピアでくるくる回った後は、

フォートレスエクスプロレーションで

大砲を浴びせながらのんびり過ごし、

アウト・オブシャドウランドのど真ん中で期待以上の内容に満足♪

 

お次は、マーメイドラグーンのシアターで

トリトンのコンサートを楽しみ、

キレイなアリエルを堪能してから、

アラビアンコーストでマジックランプシアター!

絶妙なトークに笑いを誘われながら、アラジンの世界観も楽しみました!

 

そしてそして、ポテト味のもちもちチュロスを食べた後には、

ノーチラスギャレーでギョウザドッグを楽しみ、ゆっくり過ごしてから、

ブロードウェイ・ミュージックシアターへ!

またまたキレイなお姉さんとカッコイイお兄さんのダンスや

生演奏でおっとりさせてもらって、

アメリカンウォーターフロントにある船で一休みして、

最後はヴェネツィアン・ゴンドラでサンセットを

観ながらゆったりと締めくくりました!あら、ロマンチック🎵

 

まだまだ閉園まで時間もあったし、

アトラクションを乗ったり、

夜景を楽しんだりも出来たけれど、

混雑を避けるために、ほどほどに余力を残したまま、

後ろ髪を引かれる思いでディズニーシーを後にしました!

 

お土産も買わなかったけど、空いている時間に見れて、

ビッグバンドビートの抽選も当たり、

数々のアトラクションを待ち時間なしで観れて、

なんだかとても満たされた感じでした!

 

ちなみに、インディージョーンズは4人掛けのところを

真ん中二人で座らせてもらえて、

センターオブジアースは最前列、

アリエルのコンサートは後方ど真ん中、

アラジンのシアターも待ち時間なしで、

怖いくらいに時間を有効活用できて、

最後は持て余すほどのんびりできました!

 

おまけに今回のパークチケットは無料でゲットしたもので、大満足でした!

もうしばらくは、ディズニーシーへ行かなくても大丈夫です!!!

 

ありがとう、ディズニーシー!

非日常の生活、満喫させてもらいました♬

 

 

 

ナチュラルなマーメイ

色んなことがありました。

お久しぶりです。

ようやく一息ついて、日記を書けるようになりました。

 

色々とご報告することがあります。

まず、ベイビーについて、両親に報告し、すごく喜んでくれて、

マタニティウェアなどを買って喜んでいたのですが、

里帰り先の病院で検診すると、なんと心拍が確認できず、

稽留流産との診断でした。

数日前に出血がありましたが、それが兆候だったのかもしれません。

 

母親もいたため、ショックを見て取れましたが、

涙をこらえて、平常心で乗り切りました。

家族に報告し、父親も絶句していましたが、

掻把手術のため、のんびりもしていられず、淡々と手続きが進みました。

さすがに、診断を受けた当日の夜は、

お腹のベイビーを思って涙しましたが、翌日からは、仕方がないと思い、

次に向けて頑張ろうと前向きな気持ちになりました。

 

手術を受けてから、安静にし、実家でのんびり楽をさせてもらい、

しばし妻であるとういう現実に目を背けながら生活していました。

 

夫の元へ戻るやいなや、夫のご家族が続々と来日、

それもそのはず、私達の結婚式を控えていたのです!

 

たくさんしてきた質問や打ち合わせがようやく報われる瞬間、

当日の髪型、メイク、進行など、上手くいくのか心配していましたが、

まぁまぁ、満点とまではいきませんが、納得できるものでした。

色々と感動したり、感極まったりしながら、何より参加してくれた方々に

楽しんでもらえたことが嬉しかったです。

 

たくさんのプレゼントをもらい、家族って温かくて素晴らしいものだと

改めて実感し、たくさんの人に支えられていることに感謝しました。

 

結婚式の準備で忙しくしていたので、流産の直後のタイミングで

良かったのかもしれません。うじうじと考えることもないほど、

時間があっという間に過ぎていきました。

 

夫の家族にも参加してもらえて、久しぶりに会えて、

とてもとても貴重な時間を一緒に過ごせました。

 

これからも、引き続き妊活も頑張っていきますので、

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

ナチュラルなマーメイ

【Vol.2】妊婦日記

行ってきました、産婦人科

 

妊娠検査薬で陽性反応が出たとは言っても、

子宮外妊娠の可能性や赤ちゃんが無事に育っているのかどうかは、

やはり医者に診てもらわないことには分かりません。

 

まだ新しいところで、徒歩20分弱で行けるので、

インターネットで見つけたところに決めました。

 

ドキドキしながら到着。

問診票を埋めて、トイレに行って、

待つこと5分くらいで、名前が呼ばれました。

 

先生登場の前に、助産師さんが問診票を確認しながら、

必要事項を入力。

ポヨヨーンとした先生がやって来ました。

おとぼけさんみたいな、優しそうな物腰柔らかそうな先生。

 

話もそんなに無く、では診察室へということで、

隣の部屋へ。

 

出た!よく見たり聞いたりする、特殊な椅子!

腰掛けていると、じゃあ椅子を動かしますとのこと。

上の方にカーテンがあって、パーテーションのように

区切られていたので、見えないんだろうなとは思っていましたが、

椅子が動いて、足を開くと、うん、全然見えない。

 

思っていたよりも、足が上に上がって頭が少し下がり、

ちょっとしたアトラクションみたい。

 

膣にひんやりしたものが挿入され、

リラックスしてくださいと言われ、意識してリラックス。

その甲斐あってか、痛みはありませんでした。

 

いわゆるモノクロの画面が映し出され、黒い丸い形の中に

白いものが浮かび上がります。

脈を打ってます!

少し速めのスピードで、なんだかクリオネちゃんみたい!

 

生き物が自分の身体の中にいるということに、ただただ不思議でしたが、

とても可愛らしかったです。

 

本当に自分だけの身体ではないんだなと痛感。

いつも、ちょっとした道路の信号無視は当たり前でしたが、

そんなに急ぎの用事があるわけでなし、今後は待とうかなという気にもなります。

 

先生にいくつか質問をして、

不安を少し取り除いてもらい、安心して帰宅。

空を見上げ、にまにましながら、ベイビーのことを考えながら帰りました。

 

夫にも報告し、エコーの写真を見せてあげました。

二人で喜び合い、早く両親にも報告したくなります。

 

来週実家に帰るので、その時に待ちに待った孫の誕生を

サプライズで伝えるのです!

やはり、電話ではなく、直接両親の顔を見て報告し、

驚く顔をしかと見届けたい娘心であります。

 

どんな顔するのか、どんな喜び方をするのか、今から楽しみです。

 

ベイビー、みんなであなたの誕生を今から心待ちにしているからね❤

 

 

 

ナチュラルなマーメイ

 

 

【Vol.1】妊婦日記

皆さん、お元気ですか?

前回の日記から10日くらいで分かると話していましたが・・・

なんと妊婦になりました!

妊活日記はなんとVol.1で終了となり、

妊婦日記を始めることになります。

 

妊娠していたら、面白いと話していましたが、

ズバリ予感的中でした!

生理の遅れ、高温期も保ち、首に何か詰まっているような感覚(つわり?)、

下腹部痛などなどの症状があります。

 

産婦人科を受診するため予約を取ろうとしたら、

先に妊娠検査薬で陽性の確認をしてからということで、

人生初の検査薬を試し、すぐさま陽性の反応が出て、

試す時は少しドキドキしていましたが、結果を見た後は、

嬉しいのと不思議なのと両方でした。

 

夫はというと、私が検査薬を試す前は50%しか信じていなかったようで、

検査薬で陽性を伝えてから、突然パパに早変わり!

赤ちゃんに話しかけてくれて、とても不思議だけど、とても嬉しいと言ってくれました。

 

妊娠初期はあまり激しいことをせずに、安静にする方がいいようなので、

重いものをあまり持たないように、いつもより少し慎重に生活してます。

 

まだまだ無事に産まれるまでには長い道のりで、

無事に心音を確認するまでは、安心も出来ませんが、

ひとまずご報告でした!

 

 

 

ナチュラルなマーメイ

 

【Vol.1】妊活日記

あれよあれよと言う間にすっかりご無沙汰しています。

ナチュラルなマーメイです。

 

さて、新しく作りましたトピックです。

 

「妊活」。

私もついに始めましたねー。

先月実は、間際になって、初めてトライすることになり、

タイミングとしては、まぁまぁ偶然にも良かったので、

少し期待していましたが、まさか一発ではさすがにという思いもあり、

結果は妊娠していませんでした。

 

そして、今月。

色々調べてみると、排卵日よりも1、2日前が良いタイミングという情報を入手。

それならば遅れるわけにはいかないと、アプリを信じず、

気持ち前もって試し、翌日排卵日になれ!と思いながら過ごしていました。

 

本当は排卵日前に、3、4日分のミニ夫を体内に入れたかったのですが、

(量が多い方が確立が上がるらしいので)

アプリの排卵日の方が正確で、

2日に1回、排卵日が来るまで繰り返さなければならなくなりました。

結果的におそらくMAXではない量を

何度か分散させて入れることになりました。トホホ。

おかげで夫もだんだんとお疲れ気味に。笑

協力してくれるだけ感謝ですけどね。

しかし、やはり子作り感が否めませんね!

 

結果は10日くらいで分かるかと思いますが、なんだか生々しいですね。

基礎体温を測る時も、いつもドキドキです。

下がらないでー、高温を保っててーと毎日測る前に願います。

 

まだまだ始めたばかりで楽しい半面、長期にわたるとしたら大変だろうなとも。

前向きに気楽に考えていきたいですが、ストレスが自分にかかっているのか、

かかっていないのか、いまいち自分では判断できない今日この頃です。

 

よく、ストレスは身体に良くないと言われます。妊活中ももちろんそうです。

けれど、自分でストレスの有無や量を把握するのは難しいなと思います。

 

ストレスと言えば、色々考えている時点で少なからずそうだろうし、

気持ち切り替えて前向きにと思えているなら、

ストレス軽減されているのかなとも思いますし。

 

いやはや、こればかりはもうリラックスできているという風に

思い込むしかありませんな!

 

そういえば、もし今回で妊娠しているとすれば、

今の私は妊娠3週間ですが、下腹部が少しチクチク痛かったり、

昨夜は吐き気がしたりして、いつもの生理前の症状とは少し違うなーと

思ったんですよね。

 

でも、3週間で症状を感じる人はごくわずか。

そして、私は図太い方だと思うので、思い過ごしの可能性大ですが、

もし妊娠していたら、面白いですね。

ホルモンバランスの変化で、神経が敏感になっているのかもしれません。

想像力は膨らむばかりですが、よろしければこれからもお付き合いくださいませ。

 

私の住んでいるところのご近所さんは、

産まれて数ヶ月から6歳までの子どもたちがたくさん!

私もママになって、両親を喜ばせて親孝行したり、

夫婦二人とは違った家族を楽しめたらなと思っています。

コウノトリさーん、いらっしゃーい!(桂三枝風に、ご唱和願います♬)

 

 

 

ナチュラルなマーメイ

【Vol.11】始まった新婚生活 ‐ バラ色の日々

皆さま、明けましておめでとうございます!

本年も笑顔と喜び溢れる素敵な1年になりますように。

 

新年早々にのろけてもいいですか。いいですか。

のろけますね。

 

実は私の皮膚って、敏感で夏になると肘や膝の裏が

かゆくなって、ボリボリボリボリずーっと掻きむしっちゃうんです。

かゆみって、本当に耐えるの難しいですよね。

 

そんでもって、冬はというと、今度は乾燥で頭皮がかゆくなります。

そして、最近毎日くしで髪をとく時に力を入れてたりしたら、

なんかジュクジュクしてきてしまって、何やら液体が出ているではありませんか。

止めないといけないのは分かってる、けど、止められないーキーーーー!!

ってところで、いよいよ夫に報告。

 

すると、その悲惨な頭皮を見てくれた夫は絶句。

さぞ気持ち悪かったろうに、

嫌とも言わず、医者のように様子を見てくれて、

「これは本当に深刻だ、絶対掻いてはいけない」と言われ、

病院に行かないといけない可能性を示唆されたところで、

事の重大さに気づき、お薬も縫ってもらい、数日様子を見ました。

 

結果、1日かくのを止めただけですごく良くなり、

日を追うごとに改善され、私も頭を洗う時は、

指の腹で優しく洗うにとどまり、事なきを得たのでした。

 

でも、夜頭を洗って乾かした後に薬を塗るんですが、

ここからが細かいですよ、是非ついてきてくださいね。

 

私が2階で頭を乾かしていて、その時夫は1階でゲーム中。

乾かし終わったら、1階に薬を持って降りて塗ってもらおうと

思っていました。

そして、ドライヤーを終えたくらいに夫の足音。

思わず、塗ってーっと言って引き留めたら、なんと、

私のために上がってきてくれてたのです!

そして、頭に薬を塗ってくれて、またゲームをしに戻っていったのでした。

 

え?そんなことって思いますか??

 

でも、でもですよ!普通なら、普通ならですよ!

 

気持ち悪いものは見たくないし、触りたくないし、

言われたらするくらいじゃないですか?

面倒くさいし、率先してやりませんよね?!

少なくとも私は、そうなんですよ、

怠け者なので、やらずに済むならやりたくない。

 

今回の件、悪いのはすべて私なのですから(勝手に掻きむしって、迷惑かけて)、

私が薬を塗ってとお願いする立場なのに、

他人事のためにわざわざ先に行動してくれる夫。

そんな、そんな夫の優しさに感動してしまいました!

 

優しさの塊の夫から学ぶことは多いな、と改めて痛感した、新年の始まりでした。

気配りできる、他人にも優しくできる人を目指して、今年も頑張りますね。

 

P.S. 妊活始めましたー。この1年で家族が増えたら面白いですね。

 

 

 

ナチュラルなマーメイ